shimaaji

アクセスカウンタ

zoom RSS 悩ましいフラックスK

<<   作成日時 : 2011/04/07 14:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨年夏の終わり頃に安く手に入れた「ハマナカ フラックスK
はて、何を編もうかな?

まずは編み図との相性を確かめるべく試し編み。
(糸はひとまず「ポーム クロッシェ」使用)

画像

右:『モチーフ1枚から始めるはじめてのクロッシェレース』(日本ヴォーグ社)
左:『リネン、コットンで編む着回し自在なニットのふだん着』(文化出版局)


当初は立体花モチーフバッグ(写真右)を編むつもりでいました。
しかし、どうも今年は気分が違います。

ベスト(写真左)ならいいかなと思いましたが、
久しぶりの「かぎ針編み」は、ちょこっと編んだだけで、
肩甲骨付近が痛くて痛くて・・・

いつの間にか苦手だったはずの「棒針編み」に慣れたようで、
体への負担が少ない方を求めてしまいます。

それならばストールはどうでしょうか。
画像

『リネン、コットンで編む着回し自在なニットのふだん着』(文化出版局)

コレ好きです。
編み図なかなか覚えられませんが。

理屈からいくと、下の段を見れば次に何をするべきかわかるはずなのですが、
どうも頭と手が一緒に働きません。

画像

そして、フラックスK。
麻78%綿22%の混紡糸で、
伸縮がなく糸割れして編みにくいです。

それでも、編み応えがあって面白いです
私のノロノロペースだと完成はGW頃でしょうか・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
悩ましいフラックスK shimaaji/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる