shimaaji

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫玉 その2

<<   作成日時 : 2012/07/17 22:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

猫のオモチャを、今度は刺繍糸で編んでみました。
前回同様、もちろん中にはプラ鈴が入っています。
micheさんところの「ちょび&ぽろん」へのプレゼントです

画像

使用糸 コスモ「Seasons」8056×3本
使用針 クロバー「ペン-E」かぎ針2/0号
 

グラデーションの25番刺しゅう糸を6本どりのまま編んでいます。
刺しゅう糸はキレイな色が多いので、選ぶのに心トキメキました〜

しかし、いざ仕上がってみると、色が変わったような?
細編でキッチリ編んでいるせいでしょうか、刺しゅう糸独特の美しい光沢が失われた気がします。

前回は増減目の位置をあちらこちら分散させたのですが、今回は増減目の位置を一定にずらしていったため、編み始めと編み終わりの円が六角形っぽく仕上がってしまいました。

その方が単に編むのが楽だからなのですが、仕上がりはイマイチ

しかも、細編ばかりで単調な割に、力が要るので疲れるのです。

麻の荷造り紐とかエコアンダリヤは編むのに疲れますよね?
あの感覚に似ているのです。

猫玉製作は早くも引退かなぁ・・・

「にゃんず」は編み目がどうとか気にならないはず!?
今回の反応はどうでしょうか???

画像

詳しくは、micheさんのブログ↓をご覧ください。
chobipolon【ちょびぽろん】


話は変わって、前記事のレース編みはどうなったかというと・・・
既に編み上がっています!
波に乗って(?)別のドイリーも完成。

ところが、仕上げ(洗濯・糊づけ・ピン打ち・アイロン)が面倒で、手をつけていないのです。

また後日、きちんと仕上げてから紹介します

画像

編んでそのまま・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

猫玉 その2 shimaaji/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる