shimaaji

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴォーグの『棒針編み入門コース』を始めました

<<   作成日時 : 2012/10/12 19:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

編み物の秋、到来です。
突然ですが、日本ヴォーグ社の『棒針編み入門コース』を始めることにしました。

・・・いや、実は7月頃から何となく考えていました。

私が通っているお教室では、好きな物を好きな糸で編むことも、ヴォーグのカリキュラムに沿って習うこともできます。

今までは、自分で編みたいものを決めて、わからない所を先生に聞いて編んできました。

しかし、ボランティアニットで子供のセーターを編んでみて、自分の仕上げ具合は果たして着心地がいいのだろうか?と疑問に思いました。

本の通りに編むだけでなく、好きな糸、好きなサイズで編める知識を身につけたいと思うようになりました。

義母が横浜に来て1年程たちましたが、認知症が急激には進行していないことも後押しになりました。

と・こ・ろ・が!!

ヴォーグは10月から新カリキュラムに変更になってしまったのです。

残念ながら私がいちばん習いたかった「原型製図」は、以前のコースでは最初に学習することになっていましたが、新しい入門コースのカリキュラムには無いのですよねぇ・・・

最短6ヶ月間、入門コースを受講した後、次の『棒針編み講師認定コース』から原型製図を学べるようです。

でも、考え方を変えれば、たまたま習いたいと思った時に、時代に見合った新しいカリキュラムに変更になったことは、ラッキーなのかもしれません!?

編み物の仕事に就きたいわけではないので、焦る必要もなく、じっくり楽しく基礎から編み物をしたいと思っています。

画像

テキスト(バインダー式!)の中身は、正直言って市販の基礎本でおなじみの内容・・・
課題作品はニット小物が大半で、最後にベストを仕上げます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ヴォーグの『棒針編み入門コース』を始めました shimaaji/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる