shimaaji

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴォーグ棒針編み入門コース 引き上げ模様のトートバッグの巻

<<   作成日時 : 2013/02/01 21:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ポコポコとした感じが楽しい「引き上げ模様のトートバッグ」が完成しました。

画像

使用糸 パピー「クイーンアニー」COL822,929,933,974×各1玉
使用針 クロバー「匠」棒針5号


テキストは3色ですが、私は4色で編みました。

鮮やかな赤とピンクを使いたくて、あともう1色を何色にするか悩みました。

ところが3色だと、何色を持ってきても、赤とピンクがハッキリしなくてガッカリなのです

そこで、紫の濃色と淡色を加えた4色にしてみたところ、赤とピンクがいい感じに映えてくれた気がします。

ニットのバッグは、きつめに編んでもビヨ〜〜ンと伸びます。

布の裏地を付けると伸び防止になりますが、ソーイングは苦手・・・
それならばと、洗濯機でガンガン洗って「フェルト化」します

この結果は、また後日報告します!


さて、引き上げ模様には2つの編み方があります。

@糸を毎段かけながら(引き上げながら)編む方法

A表目を引き上げる段数だけ普通に編んでおき
あとから目をはずしてほどく(あとで引き上げる)方法

入門コースのテキストには、@しか掲載されていませんが、
一般的には、Aの方が簡単で支持されている様子です。

もちろん両方練習しました。

私は少数派!?
引き上げながら編む方がキレイに編めて、ストレスを感じません。
新たな発見でした。


追記
フェルティングしました。記事はこちら↓
引き上げ模様のトートバッグをフェルティングしました


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ヴォーグ棒針編み入門コース 引き上げ模様のトートバッグの巻 shimaaji/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる