shimaaji

アクセスカウンタ

zoom RSS 枝模様の透かし編みくつ下

<<   作成日時 : 2015/08/28 20:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

つま先から靴下を編んでみました。
Judy式作り目、ショートロウかかと、Jeny式伏せ止めです。
いつもと違う編み方は、ワクワクしました!

府中にある「ひつじだま」さんの、手染め糸です。

画像

編み図 『つま先から編む、かんたん、かわいいくつ下』(新星出版社)
デザイン 大内いずみさん
使用糸 HITSUJIDAMA「FAT SHEEP YARNS」ソックヤーン100g400mを70g使用
使用針 KA 輪針80cm1号×2本


枝模様の透かし編みくつ


いつもは、マジックループで編みますが、今回は80cm2本使用・・・ちょっと長いです。
2本なら60cmがベストでしょうか。

ソックブロッカー、はじめて使ってみました。
ベランダで風に揺らぐ靴下、いい感じ。

画像

ゆったり靴下になりました。
柔らかくて、やさしい履き心地。

画像

つま先から編む利点は、
@とじはぎがなくて簡単
Aサイズの調整がしやすい
Bつま先の内側がごろごろしない
と、本に書いてあります。

実際編んでみた感想は、
@は、まぁそうかもしれません。
Aは、まさにその通り!
Bについては、履き口から編んだとしても、
つま先をメリヤスはぎすれば、
ゴロゴロしませんよ〜!?

次に靴下を編む時は、
どの編み方にしようかな



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

枝模様の透かし編みくつ下 shimaaji/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる