shimaaji

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『彼らが本気で編むときは、』を観ました

<<   作成日時 : 2017/03/01 17:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

映画『彼らが本気で編むときは、』を観てきました。

いろいろな人の気持ちが、とても正直に描かれていました。

LGBTの話だけでなく、シングルマザー、介護、教育など複数の要素が盛り込まれているのに、重苦しすぎない空気感でまとまっています。

私は、怒りや悔しさ、悲しみがある時に編み物はできないです。
してもほどいてしまいます。

気持ちが乱れていると編み目が揃わないし、完成した物を見て、また思い出すのは嫌ですから。

結局のところ、リンコさんもトモのおばあちゃんも、編んだ物を処分(供養?)していますよね。

ただ、編み物をしていると、スーッと心が無になるような気持ちはわかります。

ノベライズ本を買ってあります。
映画の方がオリジナルなので、まだ開いていません。

映画の余韻が消えかかる頃に、読んでみます。

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

映画『彼らが本気で編むときは、』を観ました shimaaji/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる