アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「編み物本」のブログ記事

みんなの「編み物本」ブログ


映画『彼らが本気で編むときは、』を観ました

2017/03/01 17:10
映画『彼らが本気で編むときは、』を観てきました。

いろいろな人の気持ちが、とても正直に描かれていました。

LGBTの話だけでなく、シングルマザー、介護、教育など複数の要素が盛り込まれているのに、重苦しすぎない空気感でまとまっています。

私は、怒りや悔しさ、悲しみがある時に編み物はできないです。
してもほどいてしまいます。

気持ちが乱れていると編み目が揃わないし、完成した物を見て、また思い出すのは嫌ですから。

結局のところ、リンコさんもトモのおばあちゃんも、編んだ物を処分(供養?)していますよね。

ただ、編み物をしていると、スーッと心が無になるような気持ちはわかります。

ノベライズ本を買ってあります。
映画の方がオリジナルなので、まだ開いていません。

映画の余韻が消えかかる頃に、読んでみます。

画像




記事へトラックバック / コメント


いまさらですが2016-2017秋冬の編み物本

2017/01/13 16:31
今シーズンは、たったのこれだけ。

画像

ブログにUPするほどの話題でもないですが。
毎年このタイトルで書いているので、なんとなく。

おすすめというよりは、私の備忘録です。

林ことみさんのドミノ編み、膝掛けがステキなのです。
ざぶとんの本は、ライオンのデザインが気に入って。
西村さんのは、プチギフトに楽しそうな物がいろいろ。


追記 2017.1.14
しまった〜!
下田直子さんのエッセイ風な手芸本が、
昨年末に発売されていました。
『下田直子の手芸術』(筑摩書房)

中身見ていませんが、只今注文中。
昨年8月に発売された『アトリエ』は、
写真集みたいだったので見送りましたが、
読み物系なら多分大丈夫だと思う・・・楽しみです。

追記 2017.1.20
『下田直子の手芸術』(筑摩書房)
ものづくりのヒントになることが、
チラチラさり気なく書かれていました。
大切にしたい本です。

既出の作品ばかりなので、
作り方は丁寧に書かれていません。




記事へトラックバック / コメント


いまさらですが2015-2016秋冬の編み物本

2016/01/08 21:50
今シーズンの編み物本です。

画像

あまり欲しい本がありませんでした。
心境の変化?

毛糸だま
夏号・秋号とパスしたので、
とうとう毛糸だま卒業か!?と思いましたが、
冬号は惹かれるものがありました。

ブリオッシュ編み、編んでみたい!
「まおちゃん」も可愛らしかった

志田ひとみさん『棒針の模様編み集260
見ているだけでウットリ
この手の本は、迷わず買います。
いつか役立ちますように。

かぎ針で編む北欧フィンランドのニット
前回の記事でも紹介しました。
サンタクロース編みたさに購入。

サンタさん、中々好評でした。
今年は大量生産しようか、どうしようか・・・

大内いずみさん『手編みのくつ下
昨年の本が良かったので、
中身をあまり見ずに買ってしまいました。
うーん必要なかった!?

1号針で編むくつ下 ソックニッティング
『毛糸だま No.165』を再編集したもの。
内容かぶりますが、雑誌より扱いやすいので購入。

私にとっては、ワクワクする本。
今、靴下をのんびり編んでいます。

番外編
棒針の作り目と止め 211種類のバリエーション
今シーズンが始まる前、夏頃の本。
意外と便利しています。

画像

但し、イラストでの説明になります。
私は、2次元で理解できるタイプです。
人によっては、Youtubeもないと難しいかしら?


そう言えば、文化出版局の本が無い・・・
michiyoさんは、もういいかな。
三國さんも、もういいかな。
(今年、本出なかったけれども)

やはり、心境の変化なのです。



記事へトラックバック / コメント


編み物マンガ その2

2015/05/22 16:30
『はじめのニット!』2巻。
予定通り発売されました。

画像

『はじめのニット!』2巻<完>
芦田実希(講談社ITANコミックス)


主人公さほちゃん、中学3年生になりました。

今回は5話中、4話が編み物の話です。

セーターをほどいている場面での会話。
「ほどいた糸をのばす道具があったんだけど」
「やかんにつけてね」


それって、先生のところにあるヤツだー

本屋さんで編み物本を立ち読みしながら独り言。
「作りたいものといるものが噛み合わん・・・」


・・・私も一緒

相変わらず、セリフは少なめ。
マンガ慣れしているか、
想像力が豊かな方でないと、厳しいかな?

あ〜あ、さほちゃんの中学卒業とともに、
このマンガもおしまい。

編み物漫画、もっと増えてほしいです。
『繕い裁つ人』のような雰囲気の、
大人な編み物漫画があればいいのにな。



記事へトラックバック / コメント


いまさらですが2014-2015秋冬の編み物本

2015/01/11 17:00
今シーズンの編み物本です。

画像

5冊くらいで済ませられれば、
本棚がいっぱいにならずに助かるのですが・・・
(ムリムリ!)


出版社別に並べてみました。
画像

『トップダウンのセーター』、
本屋で見かけてもスルーし続けていたのに、
結局買ってしまいました。

最近、ホールガーメントのニットワンピを入手。
とても着やすいので、
手編みでも再現できないかしら?と思った次第です。


発売を待ちわびた、
編みもの『英文パターン』ハンドブック!
画像

NEW HORIZONでお馴染みの東京書籍というのがいいですね。
心なしか教科書のようなレイアウトです。

発売日前日の夕方に買えました。
何となく勘が働き、
わざわざ横浜駅の某大型書店まで行ってみたのです。

店員さんが丁度本棚に並べるところだったので、
すご〜く嬉しかったなぁ


こちらもお気に入り。
まだ、眺めているだけですが。
画像

絶対編みたい靴下が何点かあります。
もう少し落ち着いたら編みます・・・


文化出版局・・・多いですね。
編まないのに、ついつい買ってしまいます。
画像

月1、2冊ペースぐらいで、
人気デザイナーさんの本が出版されるのかしら?

発行部数が比較的多い気がするので、
焦らずに12月頃になってから吟味するのが、
買いすぎないコツでしょうか・・・
でも、12月まで我慢できない〜!

今シーズンの三國さんは、
読むところが多くて楽しかったです。



記事へトラックバック / コメント


編み物マンガ その1

2014/08/01 15:50
『はじめのニット!』
タイトルと表紙の絵を見て、
編み物漫画だ〜〜と飛びつきましたが、
正確には「手芸漫画」でした。

画像

『はじめのニット!』1巻
芦田実希(講談社ITANコミックス)


ネタバレは、ありません。
気になる方は、本屋さんへ

主人公は、さほちゃん。中学2年生です。

このマンガ、登場人物・セリフ・動きが少なめなので、
想像力を豊かにして読むのがおすすめです。

私の場合、漫画の世界観と昔の記憶が重なり合いました。


shimaajiが編み針を初めて持ったのは、
小学生の時でしょうか。

鎖編みしか編めなかったので、
あやとりの紐を編んでいました。

もう少しまともな作品を仕上げたのは、中学3年生の時。

必修クラブ(授業時間中の特別活動)で、
仲良しの友達2人と「編み物クラブ」を選んだのです。

最初の作品は、レース編みのドイリー。
大胆な行動でしたが、一応完成。

次は、棒針編みのセーター。
受験生には大物すぎて、最終的には母が仕上げてくれた

その後、20年近く編み針を持たなかったため、未だ初級者!?

小中学生の時は、編み物以外の手芸の方が好きだったかも。

そう言えば、新学期に持っていく雑巾を縫ったり、
穴の開いた靴下を繕ったり・・・なんてことも。

懐かしいなぁ〜、昭和の香りがしてきます


『はじめのニット!』のあとがき漫画。無料で読めます↓
http://itan.webn.jp/nitto/



記事へトラックバック / コメント


編み物小説 その1

2014/05/27 22:05
シアトルで毛糸店を経営する女性と、
そのお店で編み物を習う女性達のお話です。

画像

左から
『恋のつぼみがほころぶとき』
『夢の花がひらくとき』
『愛の果実がみのるとき』
デビー・マッコーマー(Mira文庫)


ブロッサム・ストリートシリーズとして、
ご存知の方も多いのではないでしょうか。

日本では、2009年7月から9月にかけて刊行されました。
発売時に読み、約5年ぶりに再読。

登場人物は、それぞれ悩みを抱えていますが、
問題が解決していく様子は単純で、
少し物足りない気もします・・・

ロマンス小説系だから、
基本はハッピーエンドなのかな!?

それでも、編み物を題材にした小説は少ないので、
編み物だいすきな方なら楽しめます。

思わずホロッと涙する場面も多いのです。

主人公の編み物への情熱に触れた時、
自分も編み物をしていて良かったと思う瞬間です

各章の冒頭には、ニットデザイナーの方々の、
名言(?)も寄せられています。

この本、残念ながら絶版かも・・・
興味を持たれた方は、図書館か古本、
もしくは電子書籍で探してみてください。



記事へトラックバック / コメント


いまさらですが2013-2014秋冬の編み物本

2014/01/10 16:50
今シーズンの編み物本です。
少なめ・・・買い控えたわけではありません。
そんなに欲しい本がなかったかな。

発売日が楽しみな、毛糸だま。
もうすぐ春号発売ですね!

画像


そして、人気本。
今年もコレクションとして買いました。

画像

いつまで、このシリーズ続くのだろう・・・
なーんて、みなさんは思わないのかしら。


林さんの靴下の本と、ムーリットの本。

画像

靴下は、"Socks at once"という、
不思議で面白い編み方が掲載されています。
私の定番は、ボックスヒールとワイドトゥですが!

ムーリットの本は、お店の世界観が好きな方にはいいかも。


昨シーズン以前の本たち。
やっぱり欲しいと、在庫があるうちに購入。

画像

林さんの本は、リストウォーマーが編みたいわけではなく、
パターンとして参考にしようと思いました。

風工房さんのパターン本は、買ってよかった
スカートを編むときにも参考になりました。

下田さんのガーター編みのニットは、
手持ちの本にも掲載されているのですが、
こちらの方がより詳しいので購入。

実は、新宿伊勢丹ビューティアポセカリーのHATAKEにてランチ中、
下田さんのカーディガンを素敵に着こなしていた方を発見!
直後にオカダヤに寄って、本を買ったのでした



記事へトラックバック 0 / コメント 6


毛糸だま 中国語版

2013/08/29 18:21
『毛糸だま』の中国語版です。

『毛糸だま』でお仕事をしている先生から戴きました。
中国語は読めませんが、でもなんだか楽しい!

画像


日本語版の2012年秋号(vol.155)に、
2012年秋号(vol.151)の8点を加えて編集してあります。


日本語版は、右とじなのに対して、
中国語版は、左とじです。

そのせいなのでしょうか、
左右反転している写真があります。

画像

見づらいかもしれませんが・・・違いがわかりますか!?
(画像をクリックすると大きくなります)

表紙を始めとする、ボタンが大きめで目立つ作品は、
日本と同じ向きの写真を使っているようです。

女性用カーディガンが、
写真では左前になってしまっていても、
作り方ページでは右前になっているのでご安心ください
でも、ちょっと混乱しますね。

世界のどこかで同じ物を編んでいる人がいると思うと、
編み物って凄いです


記事へトラックバック 0 / コメント 2


いまさらですが2012-2013秋冬の編み物本

2013/01/10 22:10
今シーズンの編み物本です。
少しだけ買い控えました。

本棚がいっぱいなのです。
過去の編み物本を20冊くらい処分しました。

それに、入門コースをやっているので、
課題以外を編んでいる時間が無かろうかと??

それでも買ってしまいました〜

作る物が決まっていないのに毛糸を買い漁るタイプではありませんが、
ついつい本を買うタイプであることは間違いありません。

でも、眺めているだけで、それはそれは楽しいのです
画像


絶版本の復刻版です。
値段も分厚さにも躊躇しました
先生の蔵書を何度か拝見させていただき、
読み物として面白そうだったので決断しました。
画像


沢山の方が購入されたであろう、人気本。
今迄の本も持っているので、コレクション的になんとなく・・・
画像


林ことみさんの本。
2本輪針もマジックループもメビウスも・・・
既にやっていることばかりなのは重々承知の上です。

『おしゃべりKnit』は、旅先の新幹線の中で読みました。
ツール(道具)の写真を見ているだけで楽しいです。
画像


ちょっと気になった本たち。

岡本啓子さんの『KNITTING LIFE』は、
女っぷりが上がりそうなデザインが多いのです。
悩んだ末に購入。いつか役にたつ時がくるだろう!?

リッチモアの『ベストアイズ・・・』は昨シーズンのものですが、
好きな糸を使用した気になる作品があったので、在庫があるうちに。
画像


毛糸だま。
新しい編集長さんになってから買い続けていますが、
これからも本棚を占拠していくと思うと恐ろしい・・・
画像


今シーズンのスペシャル投入は、糸見本帳!
画像


先生のお教室で、昨年度の見本帳を大抽選会していただけるのですが、
クジ運が平凡な私は、滅多に当たりません

ユザワヤでかなり安かったこともあり、
良く使うメーカーだけ購入しました。
パピーだけは定価ですが。

画像

今度は何にしようかな〜、などと寝る前に眺めています。
危ない人でしょうか!??


記事へトラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
いまさらですが2011-2012秋冬の編み物本
いまさらですが2011-2012秋冬の編み物本 今シーズン購入した本はコチラ↓ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/28 23:13
いまさらですが2010-11秋冬の編み物本
いまさらですが2010-11秋冬の編み物本 春夏物の糸や本が出揃ったというのに今更ですが、 2010−11秋冬シーズンに買った編み物本です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/26 10:27

トップへ | みんなの「編み物本」ブログ

shimaaji 編み物本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる