shimaaji

アクセスカウンタ

zoom RSS 縁かがりでプチギフト

<<   作成日時 : 2013/03/15 21:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

既製の靴下に、刺しゅう糸で縁かがりをしました。
義母への、ささやかな誕生日プレゼントです。
3月で84歳になりました。

画像

使用糸 DMC「5番刺しゅう糸」COL554,936
使用針 クロバー「アミュレ」かぎ針2/0号
参考にした本 『おしゃれ時間。07』岩切恵実さんの縁かがり 飾り編み遊び(主婦と生活社)


以前の記事で、認知症で腰が悪い話をしましたが、実はその後、大腿骨頸部骨折を経て、1月下旬にグループホームへ入居しました。

もう少し高価な物を贈ればいいのに〜、と思う方も多いでしょうが、誰からの贈り物かなんて、すぐに記憶がなくなるのです。

部屋に物が増えても、片付けるのは私・・・
なので、実用的なプレゼントにしました。

実は、カーディガンをプレゼントしようと途中まで頑張っていましたが、間に合わなくて諦めたのです
秋頃、再び編む予定・・・

画像

イトーヨーカドーで購入した、中高年向けの(?)足口ゆったり靴下。

画像

縁かがりをしたら、お花が咲きました!
春ですね

5番刺しゅう糸は、25番よりも編みやすいです。
まだまだ糸が余っているので、他にもいろいろ縁かがりしてみたいな

画像

ラッピング替わりに「まめぐい」を用意しました。
小さな小さな手ぬぐいです。

高齢者がポケットに入れるにはちょうどいいサイズで、ミニタオルよりも、かさばりません。

ハンカチは、ホームにいると本当は必要ないのですが、デイや病院に通っている時からの何となく習慣です。

こちらも縁かがりしようかと思いましたが、しつこくなりそうなのでやめました。

残念ながら、靴下にも「まめぐい」にも、マジックで名前を書きました。

全ての持ち物に名前を書く度に本当にがっくりくるのですが、これはもう仕方がありません。

名前を刺しゅうするのも面倒だし、かえって名前が解りにくくてホームの方にマジックで書かれたら、もっとショックだし・・・

ホームでの洗濯事情を考えると、この靴下のお花たちも過酷な運命を辿りそうですね〜

さて、ホームでの初めてのお誕生会を開いていただきました
靴下&「まめぐい」を持って参上

同じユニットの皆さんと、ケーキを食べて、歌を歌って、風船バレーをして遊びました。
皆さんお元気!私の方が疲れてしまいました


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

縁かがりでプチギフト shimaaji/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる